Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/96-3f20368a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:まよチキ! 第11話「にゅ!」

カテゴリ : まよチキ!
ラストに向けて話をたたみ始めた感が非常に強い、まよチキ! 第11話を視聴しました。
今回、肌色成分、ラッキースケベ成分はいつもに比べて少なめですが。

まあ、今までが多すぎた気がしないでもないので、これが普通なんじゃね? とか思ったりもしますがw
すでに違和感を感じ始めているあたり、まぁきのこのアニメに対する印象(というか偏見)がかなり偏っているのは、ある意味仕方がないところ、ということでw

以下、ネタバレなので、ご注意を~



mayo-11-001.jpg
さて。アバンでは、今日から新学期、ということなんですが、何とも憂鬱そうな表情のスバル。
そこで、着替えも出来ていないスバルに、「私が手伝ってあげる」と奏お嬢様がさらしを巻いてあげるわけですが。

何、この百合展開w

いや、まぁきは百合は結構好きだから、まあいいんだけどw(そういう問題ではない)

ソレはともかく。
どうやら、スバルの憂鬱の原因は、近次郎にあるらしい、とにおわせていますね。

mayo-11-002.jpg
で、OP明け。
紅羽がハイテンションで近次郎に技をかけまくります。
ちなみに、彼女の出番はここで終了w
ま、坂巻家はいつもどおり、ということですね。

mayo-11-003.jpg
で、家を出た近次郎を待ち構えていたのは、スバルでした。
スバルと一緒に登校する近次郎ですが。マサムネの原付がまたもや近次郎に突っ込んできます。
しかし、今回はスバルも一緒。何とかスバルが近次郎を突き飛ばし、接触事故は免れますが。
スバルと近次郎が接触事故を起こしていますw

そして、お互い、キス(=マウス・トゥー・マウス)を思い出し赤面。

mayo-11-004.jpg
そして、ラッキースケベ発動。
ここまでの流れはすでにデフォルトとなってますw

mayo-11-005.jpg
で、なんだかんだあって昼休み。
近次郎、奏お嬢様、スバルの3人で奏お嬢様の弁当を召し上がるのですが。
クリームシチューに入れたワイン1滴で酔っぱらったスバル。
この辺、お約束だなー。どこまで行ってもテンプレだなー、とか思ったのはナイショw

mayo-11-006.jpg
そして、奏お嬢様が近次郎の首筋にソースをわざとらしく塗りつけると、ソレを舐め取るスバル。
もはや、「なぜそうなる」とは思わずに「やっぱりそうなるよね」という乾燥しか抱かない自分がある意味恐いw

mayo-11-007.jpg
で、「俺たち親友だろ!?」とスバルを突き放す近次郎。
こうして近次郎は地雷を踏みますが……こんなやりとりもテンプレです。
この後、近次郎は、酔ってダウンしたスバルを保健室まで連れて行きます。

mayo-11-008.jpg
で、教室に戻ってきたら、奏お嬢様が語尾に「にゅ」と付けてしゃべり始めています。
そして、そんな自分を恥ずかしがるかのような表情。

正直に言いましょう。
古今東西、語尾にいろいろ付けてしゃべるキャラクターはたくさんいましたが、まぁきはそんなに「いいなぁ、かわいいなぁ」とは思いませんでした。
なんていうか、あざとい感じがして。

しかし。しかしですよ。

奏お嬢様、可愛いじゃねぇかっ!

とか、素直に思っちゃった私は、もう末期なのでしょうか?orz
なんか、負けた気分になりました。

mayo-11-009.jpg
そして、奏お嬢様の「にゅ」は、実はしゃっくりで、奏お嬢様の唯一の弱点だとか。

mayo-11-010.jpg
で、なぜ弱点なのかと言えば。あまりに可愛すぎるしゃっくりであるため、ソレを聞いた人たち、特に男は虜になってしまうとか。
そして、ソレが原因で、パーティ会場で機動隊が出張るハメになったとか。
近次郎も言っていますが。

なんてスケールのでかい、どうでもいい話なんでしょう!w

いや、奏お嬢様らしいっちゃー、らしいんですがw

mayo-11-011.jpg
そして、スバルまでもを虜にする奏お嬢様のしゃっくり。
しかし、この辺になるとさすがにしつこくてあざとい感じがして、初めて聞いた時みたいに「かわいい」という乾燥は抱かなくなっていたり。

よかった。オレはまだ引き返せるよっ!w

mayo-11-012.jpg
で、いろいろあって。近次郎をからかっていた奏お嬢様ですが。
からかいすぎて足下がお留守に。そして、階段を踏み外してしまいます。
なんとか手を伸ばすスバルですが、奏お嬢様もろとも、階段下転落。

mayo-11-013.jpg
奏お嬢様は脚をねんざ。念のために検査入院するハメに。

mayo-11-014.jpg
そして、奏お嬢様を守れなかったと自責の念に潰されそうになるスバルですが……

mayo-11-015.jpg
さらに追い打ちをかけるように、スバル父から「執事失格」の烙印を押されてしまいます。
まあ、スバル父からしてみれば、女の子のように普通に過ごしてほしいから、今回のことはいい機会だ、的な感じなんでしょうが。

mayo-11-016.jpg
そして、奏お嬢様は、スバルが執事を続けられるよう、お父様に直談判するとまで宣言。
しかし、スバルは「もういいです」とその場を立ち去ってしまいます。

mayo-11-017.jpg
当然のようにスバルを追いかける近次郎。
後ろから抱きついて男を魅せますが。

mayo-11-018.jpg
スバルの頬へのキスを喰らってノックダウン。
その隙にスバルは立ち去ってしまいましたとさ。

というわけで、次回に続くわけですが。
もう、あまりにお約束展開過ぎて、先が見えてきた感じが(苦笑)
ここまでテンプレオンパレードなアニメも最近は珍しいなぁ、とか思いつつも。
何も考えずに見られるのはありがたいかも?

とりあえず次回最終回。
ホント、どうなることやら……

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/96-3f20368a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。