Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/87-d4bf02e5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:ロウきゅーぶ! 第09話「自由への併走」

カテゴリ : ロウきゅーぶ!
原作の4巻をすっとばして、原作5巻の内容のダイジェストっぽいカンジに鳴った、ロウきゅーぶ! 第09話を視聴しました。
これで、残り3話を4巻の内容で構成される形になると思われます。
実際、4巻の内容はまぁき的にかなり好きなエピソードなので、非常に楽しみです。

しかし。
今回の話は、5巻を大幅に短縮したにもかかわらず、5巻で語るべき内容はきっちり語っているあたり、原作5巻の内容が実は結構薄かったのかなぁ、とか思わされたりw

まあ、今回(5巻)で重要なのは、ひなたとかげつの姉妹の確執を解決することなので、問題ないといえば、ナインですが。

と言うわけで、以下ネタバレですのでご注意くださいませ~



まずはアバンより。
夏休みに突入して、真帆の別荘に遊びに行く、と言うことになった女バスメンバー。
そこで、新しい水着を買いに、ショッピングです。

ro-kyu-bu-09-001.jpg
で、真帆は先に別荘に行っているため不在。「真帆に水着を選んでほしかった」という愛莉。
じつは、前回まで身につけていた真帆に選んでもらったビキニはすでにきつくなったとか。

どんだけ成長早いんだよっ!www

そりゃあ、紗季もびっくりですYO!

ro-kyu-bu-09-002.jpg
そして、そんな楽しそうにショッピングをしている女バスメンバーを影から見守る(?)影が。

ro-kyu-bu-09-003.jpg
彼女は名は、袴田かげつ(CV:瀬戸麻沙美)。ひなたちゃんの実の妹さんでした。
「姉様」と口調こそは丁寧ですが、その実、ひなたの事を心配しすぎて束縛する傾向がある、過保護キャラです。
まあ、これにも理由があるんですが……それは後ほど。

ともかく。ひなたはかげつの反対を押し切って、別荘に遊びに行くことを決めましたとさ。

ちなみに原作では、ここでかげつに反対され、家に閉じ込められそうになったから、と昴の家に家出してきて音針イベント発生してますw

ro-kyu-bu-09-004.jpg
で、OP明け。真帆の別荘に到着した面々。当然のように昴も招待されています。

ro-kyu-bu-09-005.jpg
で、「もはや1回はないとダメだよね?」的に恒例となりつつある、肌色イベント発生。
水着へのお着替えイベントです。
が。ここでの会話で、かげつの事に少し触れています。

ro-kyu-bu-09-006.jpg
で、そのかげつですが。
学校の保健室に現れ、冬子教諭に相談を持ちかけていました。

ro-kyu-bu-09-007.jpg
ro-kyu-bu-09-008.jpg
ro-kyu-bu-09-009.jpg
ro-kyu-bu-09-010.jpg
ro-kyu-bu-09-011.jpg
場面は戻って。男バスの試合とか球技大会といった目標がないから、なんとかしないとなー、と美星と話をしていた昴の前に、女バスメンバーが水着姿をお披露目です。

前回、スク水だった智花ですが、今回はパレオが可愛いビキニタイプ。しかし、ちょっとお胸のサイズがあっていないようですw

ro-kyu-bu-09-012.jpg
で、海で遊ぶ面々。愛莉は昴にクロールを披露。すっかり泳げるようになり、昴も自分のことのように大喜び。
「蒼さんにも見てもらいたかった」という愛莉に対し、「あいつは珍しく夏風邪引いた」と葵不在の理由付けがw

葵、相変わらず不憫ですw

ro-kyu-bu-09-013.jpg
そして、みんなで鬼ごっこをすることになりました。
ひなたが鬼になり、昴を追いかけますが……

なんだ、この絵w

思いっきり「あはは、うふふ」してます。

そして、子供相手だからと手加減をした昴はひなたに速攻で捕まります。
が、ソレが不満だった女バス面々。

ro-kyu-bu-09-014.jpg
昴が本気を出せるように、昴が捕まったら×ゲーム、というルールを付加し、くわえて、女バスメンバー全員が鬼になって昴を捕まえることになりました。

ro-kyu-bu-09-015.jpg
で、みんなで一斉に昴を捕まえようとしますが、昴は得意なバスケのフットワーク、ポイントガードとしてのセンスを活かして逃げまくります。

なかなか捕まらない昴に業を煮やした女バスメンバーは、作戦会議。
ソコに助っ人のごとく知惠を貸す美星。

ro-kyu-bu-09-016.jpg
それにしても、美星の水着姿をぶち抜くとはw
しかもスク水だしw
いや、原作通りと言えば原作通りなんですが。
やっぱり絵で見るとインパクトありますね。

ro-kyu-bu-09-017.jpg
で、結局美星の授けた知恵とは、「昴はバスケは確かにうまいけど、それ以外は普通だ。特に泳ぎとか」と言外に昴の得意なフットワークを封じろ、という内容。
女バスメンバーは海中で昴を捕まえることにしました。
で、油断していた昴はいつの間にか囲まれてしまい、包囲網を突破したと思ったら、真っ正面から智花と正面衝突。
しかし、ここでラッキースケベ発動。

ぶつかった拍子に、昴と智花が密着した上に、智花の、サイズが合っていなかったブラがズレてしまいます。

ro-kyu-bu-09-018.jpg
慌てる智花と昴ですが、ソコにすかさず美星の跳び蹴り制裁発動。
跳び蹴り制裁は原作にはなかったシーンですが……普通に考えたら当然だわなw

ro-kyu-bu-09-019.jpg
そして、罰ゲーム。
昴を砂に埋めて、その上に城を築きますw
で、くすぐり地獄。
何気に愛莉や智花もくすぐりに参加w
申し訳なさそうに、それでも楽しそうに顔を背けながらも昴をくすぐる姿が可愛いデスw

ro-kyu-bu-09-020.jpg
で、久井奈さんの水着姿のぶち抜き。
もっとシャープでスポーティーな水着だとイメージしていたので、意外とフリフリでかわいらしい水着姿でちょっとびっくり。
いや、似合ってるからいいんですけどね!w

ro-kyu-bu-09-021.jpg
お昼は海の幸をふんだんに使ったバーベキュー。
そして、食材のたこが愛莉に張り付き……ブラを強制排除。
もはやお約束です。
原作にもあったシーンだしね!(違

ro-kyu-bu-09-022.jpg
で、たのしく昼食を取っているところに、かげつと冬子教諭が登場。
原作では葵、竹中も一緒に来るんですが……さすがに省略。

そして、その重いもがけない二人の登場に驚愕する面々、と言うところで、Aパート終了。

ro-kyu-bu-09-023.jpg
今回のアイキャッチは真帆でした。

ro-kyu-bu-09-024.jpg
結局、かげつはひなたが心配で、連れ戻すために、冬子教諭に頼み込んで海に連れて来てもらった、と言うことらしく。
さっそくひなたを説得しようとしますが、話は平行線。

ro-kyu-bu-09-025.jpg
しかも、「姉様に変なことをしたり、変な目で見ないでください」とその矛先を昴へ向けるかげつ。
しかし、それを「お兄ちゃんはひなの大切な人です」とたしなめるひなた。

ro-kyu-bu-09-026.jpg
あまりにひなたに執着するかげつですが、冬子教諭の口から語られた話を聞けばある意味納得です。
まだ小学校低学年のとある冬の日、留守番をしていたかげつは、玄関の鍵を閉めたまま、こたつで居眠り。
その間に帰ってきたひなたは家には入れず、かげつが気づいて慌てて玄関の鍵を開けたときには、ひなたは高熱を出して倒れてしまった、と。
しかも、その頃を堺に、ひなたよりも花月の方が発育が良くなったため、ひなたはこのときのことが原因で身体が弱くなった、とかげつは思い込んでしまった、と。

切ない理由ではありますが、これはかげつの事も責められません。

実際のところはかげつに何の過失もないんですが、かげつの罪の意識を取り除いてあげない限り、ひなたへの過保護はなくならないだろう、という美星の見解です。

ro-kyu-bu-09-027.jpg
そこで昴が取った行動は、臨時部活を行うこと。
ひなたが練習をしている姿を見てもらい、かげつにひなたはもう大丈夫だ、と思ってもらおう、という目論見です。

そして、ひなたはかげつにマラソンを提案。
反対するかげつに「無垢なる魔性(イノセント・チャーム)」が発動しますw

ro-kyu-bu-09-028.jpg
そして、実の妹すら魅了してしまいますw

ro-kyu-bu-09-029.jpg
で、結局、マラソンでひなたが勝ったら、かげつは口出ししない、そのかわりかげつが勝ったらひなたは無理はしない、という条件でマラソン勝負をすることに。

そして、マラソンをしながら、かげつは一生懸命がんばるひなたの姿を見て、徐々に考えを改めていきます。

ro-kyu-bu-09-030.jpg
そして、夕日をバックにラストスパート。

……ってどんだけ長く走ってるんだよ!www

ro-kyu-bu-09-031.jpg
結局ほぼ同時にゴールしますが、ひなたはかげつに「一緒に走れて楽しかった」「みんな一緒だから、かげつとも一緒」「これからは一緒にいっぱいかげつと走れる」と自分はもう大丈夫とアピールします。
そしてかげつはひなたが本当に大丈夫なんだ、と納得。
二人の絆が深まりましたとさ。

ro-kyu-bu-09-032.jpg
で、そのまま終わればきれいだったのに、どうしてもオチを付けなくては気が済まなかったご様子。
お風呂イベント発生ですw

ro-kyu-bu-09-033.jpg
しかも、やもりを追いかけて男湯に入り込んだひなたと昴が遭遇。
美星の跳び蹴り制裁その2発動ですw

っていうか、この場合、昴は悪くないよね? でもお約束だから仕方ないよね? とか思わないでもありませんがw

そして、ちゃっかり仕切りの上から顔を覗かせている冬子教諭も謎な人物ですw

だって、必然性がないジャン!www

ro-kyu-bu-09-034.jpg
で、次回予告。
何気に今回見せ場どころか出番すらなかった葵です。
っていうか、ツンデレですね、見事なまでにw

そして、次はいよいよ、遠征合宿の話か!?
野火止(のびどめ)姉妹や硯谷女学園女バスメンバーなど、新キャラさらに投入で、どうなる事やら。
楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/87-d4bf02e5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。