Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/86-a343c3a4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:まよチキ! 第09話「しばらく旅に出ます」

カテゴリ : まよチキ!
今回はスバルよりもマサムネの方が目立っていた、まよチキ! 第09話を視聴しました。
なんか、今回はいつもにもまして、強引なラッキースケベが多発しました。

というか、この番組は本当に無理があるシチュエーションを当然のごとく持ってきますねー。
原作がそうなんだろうか?

というわけで、以下ネタバレですのでご注意くださいませ~



話はいきなり、メイド喫茶からスタート。
近次郎がマサムネに宿題を見せてもらう代わりに、一日、バイトを手伝う、と言うことだったらしいのですが。
バイト先がメイド喫茶だとは近次郎は知らなかったみたいですね。

mayo-09-001.jpg
で、マサムネのメイド姿。
健康的な太ももが美味しそ……美しいですw

mayo-09-002.jpg
何気に照れてるマサムネですが。
この作品で思いっきりツボなのが、この「ヘ」の字型をした口だったり。
スバルのへの字口も可愛いですが、マサムネもかわいいぢゃねえかw

mayo-09-003.jpg
前回のラストで「もう友達じゃあ嫌なんだ」と意味深な告白をされた近次郎。
それ以来、スバルのことを意識するようになった模様ですw

mayo-09-004.jpg
町を歩いていたら近次郎とマサムネの姿が見えたから、とメイド喫茶に来襲した奏お嬢様。
スバルには「旅に出ます」とメールを送っておいた、とか、相変わらずな暴虐武人っぷりです。

mayo-09-005.jpg
そして、言うに事欠いて、「えさを取り上げられて淡々したハムスターみたいなスバルを見てみたい」とかのたまいます。

……オレもめっさみたいですがっ!w

mayo-09-006.jpg
で、「スバルに対しては甘い」と奏お嬢様に指摘された近次郎。
思わず顔に出してしまい、マサムネに怪しまれたりw

mayo-09-007.jpg
そんなスバルですが、奏お嬢様を捜している最中、執事喫茶の店員(臨時バイト)に間違えられ、執事喫茶に連れてこられます。

ウン。この辺もお約束だよねー

mayo-09-008.jpg
で、なんだかんだとメイド喫茶のサービスを楽しむ奏お嬢様。
それに付き合わされる近次郎とマサムネですが。
ここでさらにお約束名展開に。紅羽とナクルが臨時バイトとしてご来店~

mayo-09-009.jpg
で、ぶち抜きでメイド姿を披露する紅羽とマサムネ。
しかし。なんか、メイド服って感じがしないのは私の気のせいでしょうかねぇ?
メイド喫茶はある意味飽和状態なので、メイド服といってもあまりぴんと来ないまぁきです。

mayo-09-010.jpg
で、紅羽とマサムネをくわえてさらに我が道を歩み続ける奏お嬢様。
ゲームに勝ったサービスということで、店員全員から投げキッスを受けることに。

mayo-09-011.jpg
そんな奏お嬢様には付き合ってられないと、キッチンに戻ろうとする近次郎ですが、ここでラッキースケベ発動。
躓いて、思わずマサムネの胸元を剥き、お胸をわしづかみとかしちゃいます。

っていうか、1話依頼の強引な脱がせっぷりですねっ!

そして、当然のごとく、女性恐怖症の近次郎は気を失います。

mayo-09-012.jpg
で、意識を取り戻した近次郎に、メイド喫茶の店長が体調を心配しますが、ここで奏お嬢様がさらに場を引っかき回します。
曰く、「近次郎は極度のメイド萌えなの!」と。

ホント、場を混乱させる天才ですw

mayo-09-013.jpg
で、近次郎がメイド萌えであることからさらに発展してガーターベルトフェチに仕立て上げた奏お嬢様。
生け贄はマサムネでしたw

それにしても、スバルはウェストラインが魅力ですが、マサムネは太ももが魅力ですね♪

mayo-09-014.jpg
で、近次郎は自らがガーターベルトフェチに仕立て上げられたことに猛反発。
ですが、絵面を見る限り、「オレはガーターベルトフェチなんだ!」と力説しているようにしか見えませんねw

mayo-09-015.jpg
そして、そんな奏お嬢様の口車にまんまと乗せられるマサムネ。
近次郎がメイドさんたちをいかがわしい目で見ていたと勘違い。

mayo-09-016.jpg
その上、自らガーターベルトを見せつけて、近次郎がメイド萌えのガーターベルトフェチでないことを照明しようとしますが……

ガーターベルトを見せつける必要性、皆無です!

mayo-09-017.jpg
で、ラストはスバルの「友達じゃ嫌だ」は「親友になりたいんだ」と苦し紛れのいいわけ。
しかしソレをあっさり信じた……というか受け入れた近次郎。
どこまでもご都合主義ですね~

なんだか、ここまでテンプレート揃いだと、別の意味で見事としか言いようがありませんねw

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/86-a343c3a4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。