Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/8-8912efbb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

F-14A++スーパートムキャット 準備編6・マーキングとオレ設定を考えてみる

カテゴリ : F-14(ハセガワ1/72)
昨日はマクロスゼロ第1話からF-14A++とはどういう機体なのかを読み取ってみました。
今回はオリジナルマーキングを考えてみます。

で、ハセガワのサイトに飛んで、新製品情報を確認していたら、予約したF-14B/D トムキャット“ロービジ”の詳細が判明しました。
以下、ハセガワから抜粋。



【1/72スケール】
F-14B/D トムキャット”ロービジ”

品番:01945
価格 : 3,570円 (3,400円)
発売 : 6月11日ごろ(6月8日弊社出荷予定)
F-14B/D トムキャット“ロービジ”パッケージ
ロービジファンの皆様お待たせいたしました。アメリカ海軍 所属のVF-103とVF-2より、ロービジマーキングの機体を再現します。
[付属デカール]
・F-14B:第103戦闘飛行隊 “ジョリーロジャース” 所属機
・F-14D:第2戦闘飛行隊 “バウンティ ハンターズ”所属機
[プラ部品]・LANTIRN・ランチャー部品


再現出来る部隊は映画「ファイナル・カウントダウン」で活躍し、またマクロスの大人気者のロイ・フォッカーのパーソナル・マークでおなじみのスカル&クロスボーンのジョリー・ロジャースと、こちらも根強い人気を誇るバウンティハンターズ。
特にバウンティハンターズはストライプ&スカルがカッコイイ!

バウンティ ハンターズ パッケージ

しかし。どっちも魅力だけど、今回は統合戦争時に現役でがんばってる架空部隊のオレ設定機を作る予定。
と言うことで、ロービジに似合いそうなこの2部隊をあきらめます。
機会があったら今度作ろうと心に誓いながら(←大げさ)

で、マクロス・バルキリーシリーズのVF-1のマーキングを参考すべくいろいろ見ていたら、よさげなのがありましたよ。

VF-1J ブラックエイセス
まずはこいつ。
マクロス世界でも大活躍(!?)のブラックエイセス。ガルグレーとホワイトのツートンカラーは古き良きアメリカ海軍の伝統。
加えてブラックテイルにアイパッチをしたドクロ。このアイパッチが実際の運用されていた部隊・VF-41ブラックエイセスのマーキング(斜線にスペード。中にAの文字)!
こいつをロービジ仕様にしたらシビれるかもしれん!

……と思ったんだけど、キットに付属するマーキングはフルカラー仕様。ロービジ仕様のマーキングではないんですね。
いや、別にフルカラー仕様でもいいんだけど、F-14はロービジがカッコイイと思っているので、今回は見送り。
今回は渋~く決めてみたいのヨ。

他にないかなぁ、と思っていたら、そのものずばり、VF-1 ロービジビリティというキットがあるじゃないですか!
チェックしてみると……

VF-1 ロービジ2

VF-1 ロービジ1

うぉ! パッと見、ジョリー・ロジャース! と思ってしまいそうなスカル&クロスボーン!
ああ、これはあれか。スカル小隊バージョンのキットが出た後に出たバリエーションキットか。
取説を読めば、プロメテウスに搭載され、200機近くが運用されたとあります。
部隊名は書いてませんが、TV版のスカル大隊に所属していそうな感じです。

また、ヴァリアブル・ファイター・マスターファイルの「VF-1バルキリー・宇宙の翼」には、スカル大隊所属カークランド小隊の機体マーキングが掲載されています。
これがマクロスに出てきたVF-1(一般兵士仕様)の垂直尾翼にスカル&クロスボーンが描かれたもの。
ということは、手持ちのマーキングで再現するには都合が良さそうです。

加えて、TV版ではSDF-1マクロスの左手として活躍したCVS-101 プロメテウス。地球統合海軍太平洋艦隊所属の大型航空母艦です。
しかも、設定上は西暦2005年11月に就役し、統合戦争後にバルキリー部隊が配備されるとあります。
つまり、バルキリーが運用されるのは統合戦争後。統合戦争時にはF-14を搭載していてもおかしくはありません。

さらに言えば、実際に運用されていたVF-103ジョリー・ロジャースですが、2005年2月にその機体をF/A-18ホーネットに転換してVFA-18VFA-18に改変されています。

ということは、ここでオレ設定発動!
統合軍発足後、アメリカ海軍も統合軍に参入します。統合戦争が始まった時もジョリー・ロジャースはF-14Bでニミッツ級航空母艦にて運用されていました。
2005年。ジョリー・ロジャースに転換期が訪れます。OTM改修されたF-14A++に転換。就航間もないCVS-101 プロメテウスにて運用が開始され、2009年1月にVF-1に転換。その後、スカル大隊所属になった。
ということにします(ちょっと中二病っぽいか?)。

ただ、マーキングをジョリー・ロジャースのままだとおもしろくないので、バウンティハンターズのようなストライプ&スカルか、マクロス世界のブラックエイセスのように稲妻&スカルのように、ちょっとアレンジしたいと思います。

昨日、出荷予定日だったので、近日中に店頭にキットが並ぶだろうし、明日、近くのJoshinに行く予定なので、そこでデカール類をチェックするのもいいかもしれない。
だんだんワクワクが止まらなくなってきましたw
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/8-8912efbb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。