Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/76-09995a3d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:異国迷路のクロワーゼ 第07話「天窓」

カテゴリ : 異国迷路のクロワーゼ The Animation
今回は、クロードと意見の対立が激しかった、異国迷路のクロワーゼ 第7話。
湯音たんが頑固、というよりは、どうしても譲れない想い、という事で、これは一概にクロードが悪い、とか湯音たんがモノ知らず、という単純な話に終わらない分、切ないなぁ、という感じでした。

まあ、それでも湯音たんの可愛い姿もいっぱいあったんですがw

というわけで、以下、ネタバレ含みます。



まずはOP明け。

ikoku-07-001.jpg
朝食は和食にしてみよう、と梅干しのツボを抱えたまでは良かったんですが、体調不良で思わず膝を突いてしまう湯音たん。
それでも、騎乗になんでもないように振る舞います。

ikoku-07-002.jpg
それでも、食欲のなさはいかんともしがたいようで、朝食のパンは後でいただきます、と袖の中に。

ikoku-07-003.jpg
で、店番をしているところへ、燭台ドロボウの男の子が再び店内の様子をうかがいます。
そこで、湯音たんは優しく声をかけ、盗んだ燭台を返してもらうように言いますが、すでにパンに変えてしまったことを聞き、ショック状態に。
それでも、「これ挙げるから、もうドロボウをしちゃダメだよ」とノコした朝食のパンを分け与えます。が……

ikoku-07-004.jpg
そこをクロードに見とがめられます。
で、ドロボウにかまうな、というクロードに対し、湯音たんも意気消沈。
納得がいかずも、クロードに謝る湯音たん。

ikoku-07-005.jpg
そこに、「湯音さんを泣かせるとはどういうこと!」とアリス嬢登場。

ikoku-07-006.jpg
文句を言うクロードに対し、「湯音さんを虐めなくなるまで何度でも来ます」と無条件で湯音たんの味方に。
基本的にいい子なんですよ? 突拍子もないだけでw

ikoku-07-007.jpg
で、相変わらず湯音たんを自宅に招こうとしますが、オスカー爺さんは湯音たんの体調不要を理由に断ります。
アリスも「そういうことなら」とあっさり身を引きます
で、別れ際に、湯音たんにビズ(挨拶のキス)をするんですが、そんな経験が無い湯音たん、顔真っ赤w

ikoku-07-008.jpg
その後、再び店に訪れたドロボウ少年に、「もうアナタに会っちゃイケナイって御主人様に言われたから、もう二度と会わない」とドロボウ少年にビズをします。

それに驚くドロボウ少年ですが……

ikoku-07-009.jpg
さらに、そんなところまでクロードに見咎められ、今度はお互いに激しい口論に。
どうやら湯音たんは自分とドロボウ少年を重ねてしまっている様子。しかし、クロードはそれに気づかず、日本の風習・考え方を未だに引きずっていると勘違いをしています。

これは……ちょっと切ない。お互いがわかり合おうとしているのに、すれ違ってしまうのは、見ていてつらいです。

ikoku-07-010.jpg
結局、今回は湯音たんは一歩も引かず、走り去ってしまいますが……体調不良も限界に近づき、とうとう階段の踊り場で倒れてしまいます。

ikoku-07-011.jpg
で、オスカー爺さんもクロードも、そんな湯音たんを見て、動揺します。
それでも、オスカー爺さんは医者を呼びに行きますが……

ikoku-07-012.jpg
クロードはドロボウ少年に八つ当たりw
しかも、ドロボウ少年はものすごく驚いた顔。クロードの「おまえのせいかもしれないんだ」という言葉を真に受けてしまった様子。

ikoku-07-013.jpg
一方、湯音たんは幼い頃の夢を見ています。
ここで、湯音たんのお姉さん、汐音さん(CV:能登麻美子)登場。
おお、普通に可愛いです。っていうか、湯音をロングヘアにしただけなんじゃ?w

ikoku-07-014.jpg
そして、クロードは自分の思考に入り込みます。
そこでクロードの悪い癖が発動。
で、ようやく湯音たんがドロボウ少年と自分を重ねて感情移入していることに気づきます。

が、そこからがクロードの悪い癖。湯音を日本に連れ帰った方がいいのかも、なんなら自分が付き添って送ってやってもいい、とまで言い出します。
それに対して、オスカー爺さん、ポカーン。

ikoku-07-015.jpg
で、なんだかんだありまして。
クロードはアリスのところに出向き、医者の手配をお願いします。
アリスもクロードを罵倒しつつも、すぐに医者を手配します。
そんなアリスにお礼を言いつつも、アリスにもう一つお願い事をします。

ikoku-07-016.jpg
一方、湯音たんが倒れたことを知ったドロボウ少年は、お見舞いの花を用意しようと、盗みを働こうとしますが、湯音たんの言葉が響いたのでしょう、寸前で思いとどまります。

ikoku-07-017.jpg
アリス宅から帰ってきたクロードは、店先においてある「何か」に気づきます。
どうやらそれは、ドロボウ少年がおいていったモノらしいですが……

ikoku-07-018.jpg
で。アリスに教えてもらったレシピを見ながら、料理の真っ最中。
どうやら病人食(おかゆ)の作り方を教えてもらったご様子。
これでいいのかわからん、とぼやきながらも、一生懸命料理をします。

ikoku-07-019.jpg
で、落ち着いて目が覚めた湯音たんに、おかゆを持ってくるクロード。
そして、店先においてあった「何か」を湯音たんに渡します。

それは、ドロボウ少年が手ずから手折って作った、小さな花束でした。

そんな、ドロボウ少年に感動して泣き出してしまう湯音たん。
クロードも黙っていればいいのに、「俺が作ったおかゆよりも嬉しそう」などと揶揄するから、湯音たんも恐縮しちゃってます。

ikoku-07-020.jpg
で、遠慮する湯音たんをよそに、クロードが手ずからおかゆを食べさせてあげるのでしたw

ikoku-07-021.jpg
で、「ご迷惑をおかけして申し訳ありません。」と恐縮する湯音たんですが、オスカー爺さんもクロードも、『迷惑をかけてもいい。遠慮軟化するな。たった3人の身内なんだから」といいつつ、湯音たんにビズをします。

ikoku-07-022.jpg
で、感動してまた泣き出してしまう、湯音たんでした。

いや、今回は本当に、切ない話でしたね。
なんだかんだ言って、ドロボウ少年もこれから変わっていきそうな感じですし。

そして、次回はいよいよ、クロードとカミーユの過去話なんでしょうか?
いろんな意味で楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/76-09995a3d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。