Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/74-900ffb06
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:まよチキ! 第06話「戦争を始めましょう」

カテゴリ : まよチキ!
前回KARAの続きで、いよいよ文化祭デートと相成った、まよチキ! 第06話。
今回は宇佐見と偽装デートをしつつも、S4と見守る会との抗争(?)に主眼が置かれ、宇佐見のフラグが成立する過程が描かれました。

というわけで、以下ネタバレ含みます。



まずはアバンから。
女装喫茶で給仕をするスバルですが。

mayo-06-001.jpg

その仕草がまんま女です。胸の谷間もあらわなチャイナドレスですが……いくら女装をしている、という態だとしても、よく女だとばれないモノですw

mayo-06-002.jpg
そして、そんな中、教室を出て行く近次郎を見つめるスバル。
心中穏やかじゃありません。

mayo-06-003.jpg
一方、水着喫茶を行うことになった宇佐見のクラスでは、交代要員が着替え中w
そして、何気に宇佐見の着替えもあります。

mayo-06-004.jpg
で、これから近次郎と偽装デートに向かうため、変に気合いが入る宇佐見。
何か企んでいそうな表情です。

mayo-06-005.jpg
で、近次郎と偽装デートをする宇佐見。おごってもらったたこ焼きに思わずご満悦のご様子。

mayo-06-006.jpg
ですが、スバルも引き下がりません。ふたりの邪魔に早速入ります。

mayo-06-007.jpg
で、こんな状態に。何気にグロッキー気味の近次郎だったり。ヘタレですw

mayo-06-008.jpg
で、ぬいぐるみ喫茶に入った近次郎、スバル、宇佐見の3人でしたが。そこは紅羽の暮らすの模擬店でした。

mayo-06-009.jpg
そして、宇佐見にじゃれる紅羽。なんかもう、紅羽は百合キャラで安定か?w

mayo-06-010.jpg
で、なんだかんだあって、見守る会の会長に拉致(?)られ、宇佐見の魂胆を近次郎に語る会長。
近次郎は驚愕です。
っていうか、近次郎鈍すぎw

mayo-06-011.jpg
そこに間に入ってきた宇佐見は、蹴りの一発で見守る会の会長を沈めますが、近次郎に問い詰められ、総てが嘘で、最初から近次郎をだますつもりだったことを宣言。
それにしても、宇佐見はいろいろと屈折しています。

mayo-06-012.jpg
で、近次郎に攻撃を加えようとした宇佐見を、間一髪で近次郎を守るスバル。
宇佐見はとっさに逃げ出します。

で、近次郎はスバルに、今がどういう状況にあるのかを説明。
スバルも総てが自身を守るための近次郎の優しさ(?)であることをとりあえず知ります。

mayo-06-013.jpg
そして、見守る会の会長共々、抗争現場に紛れ込む近次郎とスバル。

mayo-06-014.jpg
そこに、S4の会長登場!

実は奏お嬢様でした!

で、結局、この抗争はスバルカルトクイズで決着を付けることに。
しかし、スバル自身のことなのに全然問題の答えがわからない、と嘆くスバル。
半分以上、スバルが関係ないですけどねw

で、最終問題。
スバルのファーストキスは、という問題に……

mayo-06-015.jpg
スバルは動揺して早押しボタンを押してしまいます。
この問題を取らないと負けてしまう、と近次郎と見守る会会長に懇願され、正直に相手が近次郎だと暴露するスバル。
近次郎も唖然デスw

ちなみに、プールで溺れた近次郎に人工呼吸をしたのが、スバルのファーストキスというオチ。
ありがちですw

mayo-06-016.jpg
で、なんだかんだありまして~
結局宇佐見はS4を脱会。近次郎にいろいろ胸の内を明けますが、近次郎もそこで引き下がらず。

結局、近次郎と宇佐見は友達に。ということで、間接的にスバルとも友達になった宇佐見でしたw

mayo-06-017.jpg
で、早速友達になったんだから、と近次郎の女性恐怖症の克服の手伝いを申し出る宇佐見。
ここで一本フラグが立ちましたw

mayo-06-018.jpg
で、近次郎に向けるこの笑顔。なんだかんだで、ハーレムエンドが見えてきたって感じでしょうかw

で、次回は宇佐見も加わった水着回。
とりあえず、スバルの水着姿にちょっと期待ですw

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/74-900ffb06
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。