Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/73-942760d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

図書レポート:帰宅部のエースくん。(2)(電撃文庫)

カテゴリ : 電撃文庫
本日2回目の更新は、電撃文庫8月の新刊、「帰宅部のエースくん。」の2巻です。

帰宅部のエースくん。〈2〉 (電撃文庫)帰宅部のエースくん。〈2〉 (電撃文庫)
(2011/08/10)
ハセガワ ケイスケ

商品詳細を見る


方向性は全然違いますが、ある意味、電撃文庫版「涼宮ハルヒの憂鬱」を彷彿とさせる感じだと、まぁきは思います。
一応、ラブコメを謳っていますが、ラブ要素があまり感じられない不思議w

帰宅部でエース、という相成れない単語に興味を持った本作ですが。
1巻を読んだ感想としては、「可もなく不可もなく」という印象でした。
それでも、何となく続きを読んでみた、という感じの作品です。

と言うわけで、以下、ネタバレです。



まずはあらすじを。

帰宅部のエースくん。(2)

著者/ハセガワケイスケイラスト/ヒロユキ定価 599円
「みんなで放課後をたのしもう!」読めば少しだけ元気をくれる青春ラブコメ第二弾!



 超がつく美少女、だけど行動言動存在すべてが規格外な花堂スミレ先輩。彼女率いる帰宅部が、生真面目な生徒会の逆鱗に触れてしまう。
 部室差し押さえの危機に直面した帰宅部。「放課後をたのしくしたい!」だけのスミレさんだけど、今回ばかりは絶対絶命じゃないか……? 起死回生の一手、たった一つの切り札は、帰宅部のエースこと……俺!?
 エースくんのクラス委員長で、ちょっと彼のことが気になっている草田アカネなんかも絡んできて、一筋縄ではいかない第2巻が登場!



今回は生徒会と帰宅部の全面戦争のお話です。
しかし。
読み進めていく内に、デジャビュを感じます。
「なんだろう。この話の展開。俺、知ってるぞ?」という感覚。

で、読み進めていく内にわかりました。
「これ、究極超人あ~るの光画部と生徒会の対立そのものじゃん!」ということ。

帰宅部を潰槽としている生徒会(というか、生徒会長)。それに対抗するべく弱小部連合をまとめて宣戦布告(サバイバルゲームで勝負!)する帰宅部。

この構図が、究極超人あ~るの光画部対生徒会の部室争奪戦(サバイバルゲーム)とかぶるんですよね。

話の流れとか展開なんかは違うのですが、あまりにも似ている。
はにこがお手製のガトリングガンでBB弾を乱射する構図とかw

まあ、一方は20年前の漫画、もう一方は新作ラノベなんですがw

とりあえず、読み進めていく内に、本当に流し読みになってしまいました。

この作品は、まぁき的に「取り合えず、次巻が出たら読んでみるか」というレベルになっています。
それなりに楽しめる作品ではあるんですが、ラブ要素が今のところ皆無だし。
いや、主人公のエースくんに好意を持っているんだろうなあ、きっと、という女性キャラはいますけどね。
その主人公のエースくんのキャラが定まっていない感じがします。

というわけで、まぁき的には今一歩。でも、おもしろいとは思うけどね。という微妙な評価な作品です。

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/73-942760d8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。