Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/71-2e54d63b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:異国迷路のクロワーゼ 第06話「鳥籠」

カテゴリ : 異国迷路のクロワーゼ The Animation
今回はいつもの湯音たんとは違った衣装を見ることが出来た、異国迷路のクロワーゼ 第06話。
湯音たんは意外と何を来ても似合うんだナーとかちょっと思ってみたり。

というわけで、以下ネタバレ含みますので、ご注意くださいませ~



今回は初っぱなから、アリスのご登場。
近所なのに、わざわざ馬車を使うあたり、セレブだったり。

ikoku-06-001.jpg
で、ギャルリ・ド・ロアの入り口に立って、気合いを入れるアリス。
まあ、湯音たんをどうこうしようと考えているのだから、ある意味、気合いも入りますw

ikoku-06-002.jpg
ikoku-06-003.jpg
ikoku-06-004.jpg
で、今回は湯音たんを誘って、一緒に写真撮影と洒落込もうと考えたアリス。
アリスの妄想は止まりませんw

ikoku-06-005.jpg
そして、「姉と一緒に写真を撮ったことがある」という湯音に対して、「撮った写真を日本に送ればいいじゃない」と懐柔策に出るアリス。

ikoku-06-006.jpg
一旦はその気になる湯音たんですが、「家事があるから」と一度断ります。
で、こうなったらてこでも動かない、というオスカー爺さんのセリフに、お互いに苦笑し合うクロードとアリス。
なんだかんだで、家事が終わるまで、アリスは湯音を待つことになりましたとさ。

ikoku-06-007.jpg
で、湯音たんを自宅に連れ込んだ(?)アリスは、アリスのコレクションの和服を湯音たんに着てもらおうとシマスが、当然のようにおつきのメイドが湯音たんの着替えを手伝おうとします。
一度は断りを入れる湯音たんですが、強くは言えず。
結局、カミーユの一言で湯音たんの希望通りになりましたとさ。

それにしても、4.5話(未レビュー)を見た限り、クロードと何かあったみたいですが、明かされる時はくるんでしょうか。
とりあえず、登場するたびに憂い顔が多くなってくるカミーユお姉様でした。

ikoku-06-008.jpg
ikoku-06-009.jpg
で、着替え終わった湯音たん。いすに座らされますが、ほとんど置物扱いのアリス。
いや、気持ちはすっげぇわかるけどねw

ikoku-06-010.jpg
で、今度は湯音たんがアリスを着付けてあげましょう、という流れに。
それに対して、いつもはこんな風にしてきてるから~、と脳天気なアリス。
そこに、またしてもカミーユの一言。「せっかくだから本場の着方を教えてもらいましょう」
その言葉にほっとする湯音たん。

ikoku-06-011.jpg
で、アリスの下着姿(?)ですが。
前々回の入浴シーンでも思ったことですが、アリスはこの見てくれのくせに、スタイルが大変よろしいですね。

ikoku-06-012.jpg
着付けが終わったアリスは、今度は湯音たんに、アリスの衣装を着てもらうコトに。

ikoku-06-013.jpg
多少サイズがあっていませんが、洋服も普通に似合っている湯音たん。

ikoku-06-014.jpg
しかし、着づらい上に、コルセットだのなんだのと、いろいろ感覚がつかめず、あたりをふらふらする湯音たん。
そんな湯音たんも可愛いです。

ikoku-06-015.jpg
で、写真撮影開始。
この時代の写真は、取り終えるまでじっとしていないとイケナイとかで、虫やら風やらでなかなかうまくいきません。
しかも、撮影している最中に猫が迷い込んできたため、湯音たんが落ち着きませんw

ikoku-06-016.jpg
それでも、何とか写真撮影が終了。
早速湯音たんがにゃんこにすり寄りますが、着ている衣装のせいで触ることが出来ません。
そうこうしているうちに、にゃんこはどっか似言ってしまいますw

で、この後、猫を追っている最中に迎えにきたクロードと再会。そこで、クロードとカミーユにやっぱりなんかあったらしい雰囲気が。

ikoku-06-017.jpg
で、結局、届いた写真には、にゃんこの尻尾も移っていましたとさ、というオチ。

なんか、最近忙しい上に、精神的に結構くることもあって、全然余裕が無いんですが。
そんな中、やっぱりこのアニメは癒されるナー、と。

このアニメでも癒されなくなるようなら、ちょっと考えないとイケナイかも。。。orz

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/71-2e54d63b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。