Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/68-5adc93d3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:花咲くいろは 第19話「どろどろオムライス」

カテゴリ : 花咲くいろは
前回が菜子回だったのに対し、今回は民子回だった、花咲くいろは 第19話です。
なんていうか、最近緒花の出番が少ないですが、今回は民子が可愛かったり、「アッチャー(><)」だったりで、なかなか良かったのではないでしょうか。

というわけで、以下ネタバレ含みます。



今回のレビューは、ほぼ民子一択でキャプチャーしてますのであしからずw

というわけで、板場にて。徹が気になる民子ちゃんですが、菜子の雰囲気が変わったとか言い出す徹とか、緒花と内線で楽しそうにお話しする徹にやきもきしっぱなしです。

iroha-19-001.jpg
iroha-19-002.jpg
iroha-19-003.jpg
iroha-19-004.jpg
なんていうのか、もう、本当に恋する乙女全開です。
ツンデレもここまでテンプレートだとわかりやすくていいね!(ぉ

iroha-19-005.jpg
で、学園祭で緒花、民子、結名のクラスは姫カフェなるものをやることに。
クラス内で民子姫、結名姫とかいわれているからこの発想もわかるけど……

「姫カフェ」ってなんだ? しかも衣装は仲居の着物だし!

意味わからん!www


で、当然のこと、民子は一旦は反発します。

iroha-19-006.jpg
で、下校中の電車内での会話。
緒花に東京の文化祭との違いを聞く結名ですが、「しらけ世代がどうたら」とかいって、あまり盛り上がらない事をいいますが、鷺ノ湯でも、「うちのクラスだけ」が盛り上がっているとか。
かくいう民子も現時点ではしらけています。張り切ってるのは結名だけ?
結名曰く「私は空気を読むし」ですが。。。

いや、全然読めてないですよね!?w

iroha-19-007.jpg
で、喜翆荘に戻って、文化祭の準備やら日程やらの相談を仲居頭の巴に相談していたところ、女将から学校行事にはきちんと参加しなさい、と仕事を休む許可が出ました。
一方民子は「別に私は仕事をしても問題ありません」と素っ気ありませんが……
徹が「俺も文化祭に行こうかな」とか言い出したとたん、この表情。

見るからにやる気が出ちゃいました!w

iroha-19-008.jpg
で、ある意味安定したと言っても過言ではない、菜子の肌色シーン。
今回は下着です。
うーん。シンプル・イズ・ベスト。菜子の胸の大きさもなかなか強調された(!?)いい下着ですw

iroha-19-009.jpg
で、徹が見に来るかも、というだけでやる気が出ちゃった民子。姫カフェで出す料理を考え始めますが……そのメニュー、カフェじゃなくて料亭だよ!w

iroha-19-010.jpg
クラスの打ち合わせでも、めいっぱい気合いが入りますが……それがこの後の悲劇(喜劇?)に繋がります。

iroha-19-011.jpg
コチラは民子の入浴後のシーンですが……民子姫、男前ですw
そして、衣類を身につける前に、姫カフェで出すメニューのチェックを始める民子。
鼻歌まで歌って上機嫌です。
そして、おもむろにオムライスに×を打つ民子。

悲劇(喜劇)の序章ですw

iroha-19-012.jpg
仲居の仕事と文化祭の準備でいろいろ忙しい緒花ですが、巴さんに「東京のボーイフレンドも来るの?」と揶揄されたのが原因か、幸ちゃんの夢を見ますが……

いろいろぶっ飛んでます!w

iroha-19-013.jpg
で、民子姫に訪れた悲劇(喜劇)。
オムライスをメニューから外したことが、一人の少女との軋轢を生みます。
曰く、好きな男の子の好きな料理だから、絶対に食べてもらいたいとか。

……ハ?

しかも、その男の子は民子のことが好きで、しかも民子はその男の子を振っているとか。
っていうと、あれか?
修学旅行で玉砕したあの男子生徒か? 見目ねぇな、このオムライス女w
そもそも、その男が民子に玉砕してる時点で、オムライス女にメがあるという保証もないわけで。
むしろ皆無なわけで。

それがオムライスでハートをゲットしようとか、普通考えないよね?

だって、文化祭だよ? 例えば、ふたりきりで、オムライス女がその男子生徒ひとりに振る舞うとかならわかるけどさ。
いろいろオムライス女の頭が沸いています。

さらに「文化祭のメニューをどうするか決めるって話がどうして好きな男の話になるのか」と言い出す民子。
正論ですが、かくいう民子だって、徹が文化祭に来るとか言わなければここまでやる気になってないだろうがよ、とw

結局、カッコイイ啖呵を切っても、根っこはお互い恋する乙女なのです。

で、結局民子ひとりが孤立したようなカンジになって、次回に続く、と。

なんていうか、民子のツンデレっぷりといい、空回りっぷりといい、最近は顔芸担当だっただけに、なかなか良かったのではないかと。
次回、どう決着するのか、ある意味見物ですw

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/68-5adc93d3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。