Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/62-5764e3e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:異国迷路のクロワーゼ 第05話「迷子」

カテゴリ : 異国迷路のクロワーゼ The Animation
就職して2週間。いっこうに新しい職場に慣れる気配がなく、それどころか、どんどん精神的につらくなってきてたりします。
なんて言うか、前の会社がすごく自分に合っていたため、どうしても比較しちゃうんですよね。
で、ちょっといろいろ考えるところが出てきて、なんだかなー、という感じの今日この頃。

咥えて、通常業務意外のことで忙しくなってきており、更新もままなりません(^^;

というわけで、そんな精神的に不安定な時に、よりにもよっていつもよりちょっとブルーなお話だった、異国迷路のクロワーゼ 第5話。
ネット配信で4.5話もありましたが、まめぐこと中島愛が出演してましたよ-、というくらいで、特にレビューはいいかなぁ、とか思ってみたり(ぉ。

というわけで、以下ネタバレありなのです。



クロードに、仕事がなくなったら、俺のそばでじっとしているのはどうなんだ? と言われて、物陰に慌てて隠れる湯音たん。
ikoku-05-001.jpg
いや、クロードが言いたかったことはそういう事じゃないからw

もう、初っぱなからかわいいなぁ、もう!

ikoku-05-002.jpg
そして、自由にしていい、と言われて途方に暮れる湯音たんに対し、仕事を言いつけてみたら、この満面の笑顔。
ソレもどうかと。。。というクロードですが。

それこそ、湯音たんなのです!

ikoku-05-003.jpg
そして、接客中、店内の様子をうかがっていたご婦人に接客する湯音たん。
しかし、ご婦人は満面の笑顔で接客をする湯音たんに引き気味。

ikoku-05-004.jpg
パリの人は、いきなり見ず知らずの人が笑顔で接してきたら警戒する、という事をクロードに教えてもらって驚く湯音たん。
ここで、お約束の文化の違いに戸惑います。

ikoku-05-005.jpg
で、ちょいちょい登場していた男の子。今回、この男の子がやらかします。

ikoku-05-006.jpg
何をやらかしたかというと、白昼堂々、それも湯音たんの目の前で燭台を盗んじゃいました!w
そして、あっけの取られる湯音たん。

ikoku-05-007.jpg
慌てて男の子を追いかけます。

ikoku-05-008.jpg
そして、湯音たんが居なくなったことに気づいたクロードも湯音たんを探しに東奔西走。
知り合いに声をかけて探しまくります。

ikoku-05-009.jpg
で、男の子を追いかけている内に、迷子になってしまった湯音たん。
いろんな人に声をかけようとしますが、無視されてしまいます。

ikoku-05-010.jpg
で、パリの人が恐くなっちゃった湯音たん。
とにかく、人と接しないように逃げまくります!
なんと、クロードの知り合いからも逃げ出す始末!

いや、素直なんだか、なんなんだか……w

ikoku-05-011.jpg
で、何とかクロードが湯音たんを見つけ捕まえます。
ソレこそ、「捕まえる」という表現がぴったりでしたw

ikoku-05-012.jpg
クロードに「湯音が無事なこと以上に大事な商品は置いていない」とか言われて照れる湯音たん。
なんていうか、これって、口説き文句だよね?w

ikoku-05-013.jpg
一方、男の子はと言うと、盗んだ燭台を売ってお金に換えていましたw

ikoku-05-014.jpg
で、クロードと一緒に帰宅する途中、先ほどのクロードの知り合いとばったりご対面。
恐い人と勘違いしていた湯音たんは慌てます。

ikoku-05-015.jpg
お互いに自己紹介をすることで湯音たんの人脈も広がりましたとさ。

ikoku-05-016.jpg
そして、クロードの背中を見て思わず顔を赤らめる湯音たん。
二人の間に、より強い絆が出来つつあります。

なんていうか今回は、ラストこそハッピーエンドですが、途中ちょっとブルーになるんですよね。
まぁきが精神的に不安定になってるからかな?

とりあえずは、精神的に落ち着けるようにならないとなぁ、とか考えてたり。

ソレがむずかしいんだけどなっ!(苦笑)

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/62-5764e3e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。