Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/60-4d8522b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:まよチキ! 第04話「あんまりジロジロみるな…」

カテゴリ : まよチキ!
相変わらず、ちょっとしたことでまぁき的ツボを突いてくる、まよチキ! 第4話を視聴しました。
なんていうか、今回あたりから近次郎を取り巻く人間関係に変化が出てきた感がありますね。

原作は未読ですが、どうやら今回で原作2巻あたりをやっているみたい。
もう少し時間的にも金銭的にも余裕が出てきたら原作を読んでみようかなぁ?

先々週までは失業中だったから金銭的余裕がなくても、時間的余裕があったから、こまめにブログも更新できてますが。
今は職場に慣れることに必死で、なかなか時間的余裕が持てないですよorz

金銭的余裕? あるわけねーZO!っと♪

というわけで(どんなわけだ)、以下、ネタバレ含みますので、そのように。
では、れっつごー!



というわけで、アバンから。

mayo-04-001.jpg
GW突入して自由を満喫しようとしている近次郎宅に猫耳スバルが登場。
初っぱなからまぁきの何かをぶち抜きますw

mayo-04-002.jpg
で、OP明け。近次郎の携帯電話に奏お嬢様から事情説明の電話が。
その電話の間、手持ちぶさたに猫耳と尻尾をいじるスバル。可愛いです。

mayo-04-003.jpg
で、なんだかんだで休みの間、スバルが近次郎の執事に。
そして、今現在、家には近次郎しかいないことを知って、テンパリ始めるスバル。
なんていうか、スバルの口(∧←こんなの)が結構まぁき的にツボだと今更ながらに再認識していたりw

mayo-04-004.jpg
そして、ソファーの陰に隠れて小首をかしげるスバル。

か、カワイイ・・・

なんか、こういう小動物的な仕草って可愛いですよね? ね?

mayo-04-005.jpg
一方、合宿中の紅羽は……熊と闘っていましたw

mayo-04-006.jpg
で、なぜかスバルと近次郎は道場で身体を動かします。で、近次郎の汗を吸ったタオルの匂いをかごうとしたところに、お約束のように近次郎が脱衣所に入ってきます。

うん、まー、オヤクソクデスヨネー

mayo-04-007.jpg
で、やっぱりというか、もはや当然というか、一緒にお風呂イベント発生。

うん、まー、オヤクソクデ(ry

mayo-04-008.jpg
で、シャワーのノズルとはものごっつい離れてるくせに、シャワーのノズルから落ちた水滴がスバルの首筋に落ちて思わず近次郎に抱きついてしまうスバル。

うん、まー、オヤク(ry

mayo-04-009.jpg
さらに、そんなタイミングで骨折のため合宿から強制送還を喰らった紅羽が乱入。

うん、まー、(ry

ま、ソレはソレとして。
紅羽はブラコンだと思っていましたが、ヤンデレ属性までついていましたかw
物理的にも精神的にも意外と痛い子だぞw

mayo-04-010.jpg
そして、扉をぶち破って風呂場に乱入した紅羽ですが、肩まで湯船につかったスバルにノックアウトされます。
ちょっと前までのヤンデレっぷりから一転ブリッ子に。
いろんな意味で痛々しい……orz

mayo-04-011.jpg
で、Bパートに入ってすぐに奏お嬢様がなぜかメイド姿で乱入。
奏お嬢様にはお嬢様なりの理由があっての行動ですが。
とりあえずはおもしろさ優先、ということらしいw

それにしても、このカット。セリフはとっても和んでますが、目が笑っていないようにも見えます。
絵柄だけ見たら、この子もヤンデレ素質を持っていそうですw

mayo-04-012.jpg
そして、なぜかスバルと奏お嬢様とで、執事vsメイドのバトル勃発。
奏お嬢様、思いっきり楽しんでいますw

mayo-04-013.jpg

で、まぁき的に今回一番エロイッ!と思ったのがこのカット。
リンゴを口移しで食べさせているんですが。
……なんていうか、この奏お嬢様のリンゴの咥え方が

タマラン!

オレも咥えてくれっ!
(何をとは言いませんw)

mayo-04-014.jpg
で、それに対抗すべくスバルがリンゴを租借し、マウス・トゥー・マウスで近次郎に食べさせようとしたところ、高熱で倒れてしまった近次郎。
そして、ソレを見て、「死んじゃダメだよ」と動揺を隠しきれない紅羽。
どうやら父親の死と重ねている様子。

なるほど、ヤンデレになるほどブラコンになった背景にはこの辺が関係しているみたいですねー

mayo-04-015.jpg
で、看病スキルがやっぱり残念だったスバル。

うん、(ry

それにしても、井口裕香が声を当てるキャラクターは、インデックスといい、富士原なえかといい、看病スキルが残念なキャラばかりですな!w

mayo-04-016.jpg
で、なんだかんだありまして~。
前回(第3話)のスバルの父親、流が近次郎をボコボコにしたことで、父娘の間に亀裂が入っていることが判明。
で、何とか二人の仲を取り持つべく行動に移した奏お嬢様ですが、近次郎にソレを手伝わせることに。

mayo-04-017.jpg
で、そんな無理がたたってまた倒れてしまう近次郎。
それでも、スバルの泣き顔を見て、力を振り絞って、スバルを説得しようとする近次郎。男を見せます。
そんな近次郎を見つめる奏お嬢様に、何らかのフラグが立った模様。

とりあえず、このシーンは、ただ状況を楽しんでるだけではなく、根本的なところで状況をしっかり把握できている奏お嬢様だという事が発覚。
なんか、奏お嬢様の好感度が上がりましたw

mayo-04-018.jpg
で、スバルを説得するも、力尽きる近次郎。それを抱き留めての今回最高の笑顔を見せてくれました。

mayo-04-019.jpg
で、やっぱり何らかのフラグが立っていた奏お嬢様。
これももはやオヤクソクなんですが、不意打ちで近次郎にキスをする奏お嬢様。
あっさりと「これがファーストキスだ」と宣言するのも、ある意味オヤクソクか?

ということで、微妙に近次郎を取り巻く人間関係が変化し始めました。

今回はスバルがどうの、とか肌色成分がどうの、とか、そういうことよりも、近次郎を取り巻く人間関係に何かあるぞ、と状況説明をしているような回でした、と。

次回はOPに登場する女性キャラが登場すると言うことで、さらに状況に変化が訪れるか?

というわけで、次回に続く!

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/60-4d8522b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。