Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/57-c0411c17
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:異国迷路のクロワーゼ 第04話「水明り」

カテゴリ : 異国迷路のクロワーゼ The Animation
なんか今回は肌色成分がちょっと多めだった異国迷路のクロワーゼ 第4話。
といっても、えっちぃ感じではなかったのは、さすがの一言。

相変わらず湯音たんの小動物系なかわいさは反則です。

というわけで、いつも通りネタバレありなので、視聴済みの方とネタバレオッケーな方は先にお進みくださいませ~



さて、最初は、何とかチーズを克服しようとがんばる湯音たん。

ikoku-04-001.jpg
チーズを刺身のように醤油につけて食べてみました。
何とかこれなら食べられる……と安堵したところに。

ikoku-04-002.jpg
クロードとオスカー爺さんに見つかってあたふたする湯音たん。
いや、輪涙子としてるわけじゃないんだから、そんなに慌てなくてもw

ikoku-04-003.jpg
そして、醤油に興味を持つも、その独特の香りがお気に召さないクロード。
初っぱなから苦手意識を持っちゃうと、醤油の味はわからないだろうナー、とか思ってみたり。

ikoku-04-004.jpg
そして、オスカー爺さんの提案で翌日の夕飯は湯音たん手作りのすきやきにけってー。
どことなく嬉しそうに気合いを入れる湯音たんかわいー

それにしても、最初にオスカー爺さんが言った、「日本のビーフシチューはたくさん醤油を入れる」で思いつく料理がピンと来ませんでした。
後に湯音たんがすき焼きだと言い当てましたが……なるほど。すき焼きが日本的ビーフシチューか。
わからないでもないけど……別物だよなw

ikoku-04-005.jpg
そして、アリスの入浴シーン。
意外とお胸がございますな。

ソレはソレとして。どこまで日本かぶれなのやら。

ikoku-04-006.jpg
そして、夜中にこっそり行水を試みるも、クロードに見つかる湯音たん。
慌ててたらいをひっくり返し、夜中に大掃除w

ikoku-04-007.jpg
そして、「風呂ははブルジョワの道楽だ」とクロードに一言で切って捨てられる湯音たん。
わがまま言いました、としおらしく謝るも、どこかふてくされている表情がなんて言うか、相手に罪悪感を感じさせます。

ikoku-04-008.jpg
案の定、罪悪感にさいなまれるクロード。「自分が水を浴びたいから、用意しろ」と銭湯に誘います。
面倒見がいいのか、素直になれないだけなのか、強情な湯音たんに手を焼いているのか。
おそらく全部なのでしょうw

ikoku-04-009.jpg
そして、そんな微妙な空気を払拭するかのようにアリス登場。
一目で湯音たんをお気に召したご様子。

うん。すごくよくわかりますw

ikoku-04-010.jpg
で、アリスが湯音たんを自宅にご招待申し上げますが、クロードはソレを断ります。
でも、微妙に言い負かされているクロード。
なかなかヘタレなところを見せてくれますw

で、結局、湯音たんの鶴の一声で(?)、アリス宅にご招待される湯音たん。

ikoku-04-011.jpg
で、お茶した後に、アリス宅のお風呂を使わせてもらった湯音たん。
なんだかんだ言っても、やっぱりお風呂の魅力にはかなわないご様子。

ikoku-04-012.jpg
で、クロードのところではなく、アリスの家の子になっちゃいなよ! とばかりに湯音たんにアプローチするアリス。
それを誇示する湯音たんですが、母親の形見の着物を盾に強引に迫られます。

ikoku-04-013.jpg
が、クロードとの約束(夕飯にすき焼きを作る)があるから、とその誘いを頑ななまでに誇示する湯音たん。
ついに伝家の宝刀(?)、土下座攻撃がアリスに炸裂します。

そんな頑なな湯音たん(土下座1時間ってすげー!)にとうとう根負けしたアリスは、湯音たんをクロードのところへ送ったのでした。

ikoku-04-014.jpg
で、湯音たんがすき焼きを作っている間に、事の顛末をクロードに話すアリス。
土下座の話を聞いて、「ああ、あのポーズ。ソレをするときの湯音は手に負えない」と馬鹿正直にアリスに同意しますが……

ikoku-04-015.jpg
それを聞いていた湯音たん、思いっきりむくれています。

つーか、マジでかわいいよ、湯音たん!

ikoku-04-016.jpg
そして、みんなですき焼きをご相伴。
一度食べたことがあるオスカー爺さんは懐かしそうに、初めて食べるクロードは「口に合わない」とそれぞれ感想をもらします。
何気に、すき焼きに負けたと肩を落とすアリス。

ikoku-04-017.jpg
そして、無条件で着物を返す、とまで言ったのに、頑なにクロードとの約束を守ろうとする湯音たんにその理由を尋ねます。
結局、1話ラストの約束があるから、クロードとの約束を湯音たんが勝手に反故にするわけにはいかない……恩を返す必要がある、とその心中を正直に明かします。

そして、二人は友達になったのでした。

それにしても、毎回、このED前の止め絵は本当にいい表情を見せてくれます。

さて、次回は湯音たんが迷子になるお話なんでしょうか?
なんだか、最近は湯音たんのかわいさだけではなく、クロードのツンデレ具合にも微妙ににやにやするようになってるぞ、オレ……

はっ! いつの間にか腐な女子的な思考回路に浸食しつつある……orz
腐女子の感染力、コエー(知人に腐女子がいるため)

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/57-c0411c17
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。