Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/44-6285f3da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:異国迷路のクロワーゼ 第02話「チーズ」

カテゴリ : 異国迷路のクロワーゼ The Animation
日本とフランスの文化の違い、特に食文化の違いを克服するべく奮闘する湯音たんが奔走する異国迷路のクロワーゼ 第2話。
このアニメはまぁき的にはエマ+ARIAといった感じで結構癒し系に分類されるアニメです。

まあ、湯音たんを見てるだけでも癒されますがっ!(ぉ

というわけで、異国迷路のクロワーゼ、第2話のレビューをお届けします。

視聴済みの方のみ先にお進みくださいませ~



まずは朝食の準備が日本と違い、あっという間に終わってしまったことに驚きを隠せない湯音たん。
ikoku-02-001.jpg
早く仕事を覚えようと、オスカー爺さんの後についてちょこちょこと歩き回る湯音たんが可愛いデス。
それに気づいて何気にフェイントとかカマスオスカー爺さんもお茶目さんだなw

ikoku-02-002.jpg
そして、湯音たんが手伝う間もなく朝食の準備が完了してしまい、放心状態の湯音たん。
やばいくらいに可愛いです。

ikoku-02-003.jpg
そして、朝食。一晩経って少々硬くなってしまったフランスパンをちぎろうとがんばる湯音たん。

ikoku-02-004.jpg
そして、チーズに対してのリアクション。
実にいい表情です。
なんかね。もう、仕草がいちいち小動物っぽくて可愛いです。

ikoku-02-005.jpg
で、チーズを食べ終わった後に湯音たんが言った台詞が「おいしいです」。
もう、傍目にも無理して言っているのがまるわかりです。クロードも無理することない、と言葉をかけますが、向きになって、「おいしいです」と主張する湯音たんの図。

ikoku-02-006.jpg
そして、コーヒーを飲んだときの表情がこれ。
やはり、半ば意固地になって「おいしいです」と感想をもらす湯音たん。

ikoku-02-007.jpg
一方、クロードはクロードで、日本文化をなんとか理解しようとしていますが、なかなか理解できない様子。
まあ、わかりにくいですが、クロードも歩み寄ろうと努力はしているんです。
ただ、それが表情と態度に出にくいだけで(ぉ

ikoku-02-008.jpg
クロードにギャルリを案内してもらう湯音たん。そのことをオスカー爺さんに指摘されて満面の笑みでほほえむ湯音たんが可愛すぎです。

ikoku-02-009.jpg
そして、パリの胃袋「マルシェ」にて珍しい食材などを必死で覚えようとクロードに質問攻めにする湯音たん。
早く食材や料理法を覚えて、みんなの役に立ちたい、みんなの家族になりたい、という想いがビンビンに伝わります。

ikoku-02-010.jpg
そして、翌朝、パン屋に朝食用のパンを買いに行くクロードと湯音たん。
焼きたてのパンをクロードから一口もらったときの、この表情が何とも言えません。

ikoku-02-011.jpg
そして、朝食。やはり苦手のコーヒーやチーズを一日でも早く克服しようとする湯音たんに対し、クロードは「ゆっくりでいいんだ。まずいモノはまずいでいいんだ」と諭しますが、頑として言うことをきかない湯音たん。

オスカー爺さんもクロードもおいしそうに食べたり飲んだりしているものを、おいしいと湯音たん自身が感じられなければ、いつまで経っても、おいしい食事を作ることが出来ない。それが嫌だと自身の思いを吐露します。

それに対して、「それこそ、ゆっくりでいいんだ」と諭したクロードに対して浮かべた湯音たんの表情が上の画像。

ikoku-02-012.jpg
そして、梅干しを食べたときの湯音たん、オスカー爺さん、クロードのリアクション。
みんないい表情をしています。

なんかもう、このアニメは湯音たんを愛でていればそれでいいや、と早くも思い始めていたり。

……そういえば、普通に「湯音たん」とか読んでるな、オレ(^^;

次回はいよいよ、アリス(CV:悠木碧)が登場です。
GOSICKにてビクトリカを演じていた勇気碧ですが、今回では少々はじけたアリスを演じると言うことで、そのしゃべり方に注目です。

というわけで、次回に続きます。

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/44-6285f3da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。