Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/41-f29880bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:まよチキ! 第01話「エンド・オブ・アース」

カテゴリ : まよチキ!
7月から放送開始となった、アイドルマスターとまよチキ!の2本を視聴しました。

アイドルマスターはゲームをやったことがないため、名前だけ知っていました。
で、ハセガワのマイドルマスタープロジェクトでキット化されてから、キャラクターの名前を知った、という程度の理解度しかありませんでした。

現在、あずキャットを制作している、という事もあって、興味を抱き、アニメを視聴することにしました。
以前やっていた、アイドルマスター XENOGLOSSIAも、原作ゲームを知らないため、見ていなかったんですよね。
ロボットアニメだったしw

で、見てみた感想ですが、まだ何ともいえないなぁ、というのが正直な感想。
1話はインタビュー形式で話が進んでいたため、キャラ紹介をメインにした感じだったので。

ただ、作画もキャラデザインもキライではないし、今後の展開次第、という感じですかね。

もう一つのまよチキ!は、MF文庫Jから発売されている同名のライトノベルが原作、と言うことで。
原作はすでに8巻まで出ているようです。

コチラは原作も未読のため、全くの予備知識がない状態から視聴開始。
見るかどうかは、絵柄、出演声優、あらすじで決めました。

ということで、以下、ネタバレありなので、視聴した方のみどうぞ~



アバンは主人公、坂町 近次郎(CV:日野聡)の妹、坂町 紅羽(さかまち くれは。CV:花澤香菜)が近次郎を起こすところから。

mayo-01-001.jpg
結構ハイテンションな元気な子だな~、と思ったら……

mayo-01-002.jpg
いきなりプロレス技の連続! バイオレンスですw
どうやら、母親譲りらしいですが、これで手芸部。しかも、山ごもり的な合宿があるらしく、「熊と闘ってみたい」とかのたまう紅羽。……手芸部だよね?w

mayo-01-003.jpg
で、メインヒロインの近衛 スバル(CV:井口裕香。左)と涼月 奏(すずつき かなで。CV:喜多村英梨・右)。
スバルは井口裕香だと気づかないくらい低い声でした。
で、奏の方は、ラノベによくある設定キャラでした。

金持ち、大企業の娘、豪邸に住んでいる、理事長の一人娘。

どこまでもテンプレートですw

mayo-01-004.jpg
鳴海 ナクル(CV:阿澄佳奈)。ここでは顔見せ程度の登場なので、どういうキャラかはわかりませんが、OPでもヒロイン達と一緒に目立っていたので、それなりの主要キャラなんだと思います。

mayo-01-005.jpg
で、近次郎がトイレの個室に入ろうとして、扉を開けると、猫パンツをはいたスバルと鉢合わせ。
なるほど、スバルは学校では美少年と目されているけど、実は女、という事ですね。

……こっちもテンプレかよっ!

ってことは、秘密がばれないように協力することで、お互いに惹かれ合っていく、というラノベにありがちな展開なのかな?
ま、ありがちだよね~とか思いながら見ていたら……

mayo-01-006.jpg
不意を打たれたスバルの表情。
ぉ? ちょっと可愛いか?

mayo-01-007.jpg
で、スバルのネーミングセンスの悪さを近次郎に指摘されたときの表情。
うん。可愛いかもしれない。

mayo-01-008.jpg
で、決定的な瞬間!w
いや、落ちてきた瓶からスバルを助けようとして押し倒した近次郎ですが……どうしてこうなるw
うん。まあ、ラノベ原作だしね。
でも、そうか。このアニメはこういう路線か……
適度にお色気があるラブコメ、という昨今のラノベの傾向なのがわかります。
きっと、主人公の近次郎も周囲の女の子に好意を持たれてるけど、そんなことには気づかない、という設定なのでしょう。

……女性恐怖症というところから、それも推測できるんですがw

mayo-01-009.jpg
で、アイキャッチのスバル。
うん。やっぱり可愛いよ、スバル。
女の子モードと男の子モードで声の高低を変えているあたり、井口裕香もがんばっていますw

mayo-01-010.jpg
一方、アイキャッチの近次郎。
まよチキ!だからチキン? この辺、どうしてチキンなんだろう。。。

mayo-01-011.jpg
胸をもまれて、鼻血を出した近次郎に対して向ける視線。
う~ん、さっきからスバルの構図が全部同じような気がする(苦笑)

mayo-01-012.jpg
札束で保険医に融通を利かせてもらう奏お嬢様の図。
楽しそうだな、ふたりとも!w
で、この辺から、清楚でおしとやかな奏お嬢様の本性が現れ始めます。

……実はドSって、ホント期待を裏切りませんw

mayo-01-013.jpg
mayo-01-014.jpg
暴れないように、奏お嬢様に拘束されたスバルに、ボールギャグを外されるスバル。うん。これ、絶対に狙ってるよね♪

mayo-01-015.jpg
mayo-01-016.jpg
で、ドS全開の奏お嬢様。ドSっつーか、ヤンデレ風味な表情ではありますが。
っていうか、

恐ぇーよ、お嬢様!www

mayo-01-017.jpg
で、なんだかんだで、スバルの秘密を黙っている代わりに、近次郎の女性恐怖症を治すことになったスバルと奏お嬢様。
で、なぜか近次郎の自宅でシャワーを浴びようと全ラになっているスバルと鉢合わせした近次郎。
この辺もラノベのお約束展開ですね。

ちなみに、まよチキ!とは「迷える執事とチキンな俺と」の略だとか。
……ああ、だからチキンなのか。
しかも、坂町 近次郎 → さかまち きんじろう → サカマチキンジロー → サカマ、チキン、ジロー で本名にチキンが含まれている、と。

……なるほどねー(苦笑)

ちなみに、視聴後、ウィキペディアを一通り読んでみましたが、案の定、ハーレム要素満載です。

加えて、スバルが極度の少女趣味、とのことで。
この辺がけっこう可愛くなりそうな予感です。

というわけで、次回以降も楽しみになりましたとさ。

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/41-f29880bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。