Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/201-baa59b59
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

図書レポート:ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)

カテゴリ : 電撃文庫
電撃文庫4月の新刊、ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティングを読了しました。


ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)ソードアート・オンライン (14) アリシゼーション・ユナイティング (電撃文庫)
(2014/04/10)
川原礫

商品詳細を見る



昨年末、エクストラ・エディションが放映され、今月末にDVD/BDが発売される、ソードアート・オンライン。
7月からは2期がいよいよ放送スタート、ということで、とても個人的に盛り上がっている作品です。
今回はアリシゼーション編のいわば第1部とも言える「人界編」がいよいよ完結です。

というわけで、以下ネタバレ~



今回は、前巻の最後で整合騎士にクラスチェンジしてしまったユージオとキリトの一騎打ちからスタートですが。
まあ、思った以上に想像通りに展開して拍子抜け。
でも、それ以上に、アドミニストレータの無邪気さというか、妖艶さというか、そういうのがとても薄ら寒く、また気持ちの悪い感じで、ラスボスに相応しい貫禄を見せてくれました。


いや、その最期が死にぞこなったチュデルキンに(文字通り)足を引っ張られて消滅とか、実にまぁき好みと言いましょうか(笑)
まぁき的には壮絶に嫌なキャラクターは壮絶にみっともなく情けない最期を遂げる、というのがとてもツボなんですよねぇ~(笑)

結局、アリスは今巻ではあまり目立っていはいませんでしたが、逆にキリトの見せ場はたくさんありましたね。
あの土壇場で〈黒の剣士〉の復活とか、チョーシビレルんですが(笑)
惜しむらくは、ここで二刀流ソードスキル、ジ・イプリクスかソードバースト・ストリームくらい発動して欲しかった、というのはまぁきだけではなかったはず。

そして、ラストはラストで、現実世界で何者かに襲撃を受け、メインフレームの電源を落とされてしまって、明日菜やキリトがどうなってしまったのか、とても気になるところで次巻へ続くとか。

どれだけやきもきさせる気か、と(笑)

おそらく、次は8月あたりの発売なんだろうけど。。。
(アニメに合わせて7月かもしれませんが)

もう待ちきれないですよ、ホント。

というわけで。

時間にチョー期待しつつ、アニメも楽しみね、ということでひとつ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/201-baa59b59
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。