Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/168-9b5125d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

図書レポート:パパのいうことを聞きなさい! 11 (集英社スーパーダッシュ文庫)

カテゴリ : スーパーダッシュ文庫
パパのいうことを聞きなさい!11巻読了しました~

パパのいうことを聞きなさい! 11 (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! 11 (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2012/10/25)
松 智洋

商品詳細を見る

今回は、4月の新学期を迎えて、新しい環境を迎えた裕太、三姉妹、莱香にスポットが当たっています。
特に、前巻で片鱗を見せた莱香の内心にクローズアップしていますよ~

と言うことで、以下ネタバレ~


今回は新学期を迎えて、それぞれ環境が大きく変わります。
莱香不在で迎えるロ研の新入生勧誘、空のクラス替え、ひなの急成長ぶりと見所満載です。
そして、何気に急接近し始めた菅谷ミキと裕太も見所の一つか?

そんな中、莱香に異変が起こります。
前巻のラスト、サーシャが裕太にキスをしたことで生まれた胸の痛み。
これと向き合う莱香がモノごっつい乙女です

新キャラのおさげちゃんこと田中亮子もこの後、ちょいちょい話に絡んでくるのかな?
栞ちゃんは今回、完全に背景になっちゃっていますが。
ラブコメ路線を主軸としてみた場合、大きなターニングポイントになった感ではあるとは思います。
個人的には菅谷ミキがかなりツボキャラなのでがんばってほしいところではありますがw

そして、もう一つ語られる、谷と陽子の恋模様にも驚きました。

ここに来て大きく話が動きましたね。
ラストが近いのかな?

それはともかく。
今回の涙ポイントは莱香の両親の誤解を解くべく、単身織田邸へ乗り込みますがらちがあかず、それを突破したのが、同じく織田邸に乗り込んだ三姉妹、というクライマックスシーンです。
なんていうか、人間味を全く感じない莱香の両親ですが(でも莱香の両親だと言われるとすごく納得できちゃうしw)、三姉妹と出会って心を動かされたところなんて、まさにこう来るか!と思いました。
まあ、なんだかんだ言ってもこれで莱香の両親から高評価を得た裕太ですが……なんだろう、この寒色。
前にどこかで感じたなぁ、と思ったんですが……

ロウキューブ最新刊の女バスメンバーの両親ズに気に入られまくりの昴まんまですなw

ここまで来ると、裕太はもう純粋な女性限定の磁石ですよ、エエ!w
まあ、天然記念物モノの朴念仁の裕太ですが、もう少し肉食でもよくね? と思わなくもありません。
ガツガツ行かなくてもいいから、せめて、照れながらも気の利いたセリフの一つでもカマしてほしいデスw
そうすれば、もっと好感度あがるんだけどなー

でも、裕太はホント、いい男ですよ。
だからこそ、あそこまで人間味あふれてるんだと思います。
ラノベの主人公としてみても珍しいのでは? と思いますね。

そして、ラストシーン。
莱香がいきなり裕太にハグします。そのことを思い出して顔を赤らめる莱香はそこで「もしや、これが……恋!?」的な思考にたどり着いたときは、デレ分キター!とか思ったんですが……
ここでまさかの「この気持ちは恋ではない、苛立ちだ!」と勘違いとか……
正直あり得ない……(トオイメ)

ま、だからこそ、次巻以降が楽しみではあるんですがw

次はGWの話になるんでしょうかね?
裕太を巡る争奪線もさらに激化しそうな予感ではありますがはてさて……

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/168-9b5125d5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。