Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/143-e379d314
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

図書レポート:ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)

カテゴリ : 電撃文庫
今月初めての更新って……ブログサボりすぎてごめんなさい。
っていうか、忙しすぎですよ、最近。本当に。

せっかく買ったF-15EストライクチーグルもF/A-18スーパーマホーネットも組んでる時間がないとか、

ホントどうなってんの、って感じではありますが。

まあ、これだけは毎月恒例って事で、3月の電撃文庫の新刊を購入。
今月はゴールデンタイム、花×華、新訳とある魔術の禁書目録、れでぃ×ばとっ!と4冊購入しました。
とりあえず、ゴールデンタイムの新刊のご紹介から~

ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)ゴールデンタイム〈4〉裏腹なるdon’t look back (電撃文庫)
(2012/03/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る


ご存じとらドラ!の竹宮ゆゆこ先生の最新刊です。
前回、記憶喪失だった主人公、多田万里の記憶が戻ったところで終わる、という今後の展開が気になる終わり方だっただけに、今回がすごく楽しみでした。

というわけで、以下、ネタバレです。



全巻ではリンダ過去のつながりを知った多田万里が、リンダとの関係を修復し、何気なくいい雰囲気を醸し出していたわけですが。
記憶が戻ったことで、そのリンダに対する想いが万里を襲います。
一方で香子も高校時代の万里とリンダの2ショット写真を見たことで、万里がリンダに対して何かしらの感情を持っているのではないか、という不安を抱えてしまい、これまで以上に万里を束縛することに。

そんな中、万里、香子、リンダの三角関係に発展するのか!?
というところが今巻の見所なのかなぁ、と思っていたのですが……

あれ? この状況で香子一択? ありえなくね?

とかちょっと思ってみたり。

いや、話の軸はやっぱり、三角関係なんだとは思うんですけどね。

とりあえず、今巻は最初と最後に高校時代の万里とリンダの過去話、中間で、香子との海デートのためにバイトを模索する万里、ということになるわけですが。
今巻はそういう意味では話が全然進んでいません。

その代わり、と言っては何ですが、万里の隣に住むNANA先輩のキャラクターが掘り下げられた感じでしょうか。

そういう意味では、今回は過去の記憶がよみがえった万里と、その後の万里とリンダと香子の関係性を浮き彫りにするための話だったのかな、という印象でした。

今後泥沼化していく予感バリバリですが、とりあえず次巻に期待です。
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/143-e379d314
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。