Entries

スポンサーサイト

カテゴリ : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/123-12037616
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アニメレビュー:たまゆら~hitotose~ 第05話「ちひろちゃんがきてくれたよ!なので」

カテゴリ : たまゆら~hitotose~
二週遅れで更新になる、たまゆら~hitotose~ 第5話をようやく視聴できました~

tamayura-005-01.jpg
今回はぽって楓の汐入での幼馴染み、ちひろが竹原のぽってを訪ねるお話。
1話以来の登場となるちひろですが。
相変わらず涙す一致が入りやすいようで。

初っぱなから降りる駅を間違えたり、かおるたちともなかなかなじめずおどおどしたりと、引っ込み思案っぷりは相変わらずのご様子。

tamayura-005-02.jpg
そして、なかなかテンションが上がらないちひろに、何とかしてなじんでもらおうといろいろ画策する薫たちでしたが。
最終的には、ちひろの作ったぬいぐるみをキッカケに、4人とも仲良くなっただけではなく、地元の同級生にも声をかけてみる、とちひろ的に一歩前進したよ、というお話でした。

とにかく、たまゆらはARIA同様、普段感じていても恥ずかしくて口に出来ないセリフのオンパレードなだけではなく、そのセリフを耳にすると、どこかほっこりとする、そんな作品で、いかにも最近のサトジュン監督らしい演出が目立ちます。

疲れた心をいやしたい時は、今期はたまゆらにかぎりますなー

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://marchinensis.blog67.fc2.com/tb.php/123-12037616
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まぁ・きねんしす(まぁき)

Author:まぁ・きねんしす(まぁき)
名古屋=>静岡市清水区在住のアラフォー男。
これまでの人生において、ギャグマンガのワンシーンのような状況に何度も遭遇。
まぁきが話をすると、なぜかいつもオチを期待されてしまうのが悩みのタネだったりします。
「ブランデーやロックが似合う酒豪に見える」とはまぁきを知る誰もが一度は言うが、実は下戸。
こんな所もまんが的人生。

最新記事

検索フォーム

カテゴリー別リンク

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

記事カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。